福岡観光のレジャースポット都市と港が交わる場所|ベイサイドプレイス博多

進化した平均台!? 体幹が鍛えられるバランスボード

2017.7.28シェアするシェアするツイートツイートする

あそびたいけん ミルキーウェイ では、遊びながら体験しながら学べる環境作りに力を入れています。今回はミルキーウェイに新たに登場した、進化した平均台「バランスボード」のご紹介です。

平均台と聞いたら、イメージするのはこんな感じでしょうか?
%e5%b9%b3%e5%9d%87%e5%8f%b03
誰しも一度は、体育の授業や遊びの中で触れたことがあると思います。

では、今回新登場の「バランスボード」は、というと…!

 

 

こんな感じです!!!

 

 


%e3%83%90%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b92

なんとバランスを取って歩くだけではなく、跳んだら板がしなって高くジャンプすることも出来ちゃうんです。


今の子ども達の多くは、建物内外を問わず、ほとんど平坦な場所でしか遊んだ事がなく、凹凸があったり変形したり傾いたり、足裏よりも狭い場所を歩いたりする経験が圧倒的に不足していると言われています。

「平担ではない場所」を歩くことは、足の骨格を動かして土踏まずを形成するため、
平衡感覚だけでなく、跳ぶ・走る・踏ん張る、という人間に必要な「基本的運動能力」を高めます。

新たに取り入れたこのバランスボードは来場した子ども達の年齢に合わせて設定を変えらることができ、「常に新しい気持ちでチャレンジ出来る」のも魅力の一つ。

未就園児から小学生まで、それぞれ成長に合わせて子ども達の「伸び」が、実感できる遊具です。


%e3%83%90%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b95
バランスボードで遊ぶことによって、飛び跳ねたり、不安定な場所でも転ばすに立っていられたり、しっかりした体幹を身に着ける事が出来ます。

 

%e3%83%90%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b94

 

 

発達には、それぞれの子どもに最適なタイミングがあり、それは本人の「やりたい!」という欲求として顕れます。子ども達にとっては「今、この時!」が感覚統合を育むチャンス。お子さんが迷っていらしたら、背中を軽く押してあげて下さい♪

これからも、ミルキーウェイは様々な遊びを取り入れ、そのご紹介をしていきます。お楽しみに!

ベイサイドプレイス博多公式フェイスブックベイサイドプレイス博多公式フェイスブック